子供の頃に思い描いたスターウォーズの世界へ!PlayStation 4の新たな海外CMがとても素敵

ps4-starwars-battlefront_151019

ps4-starwars-battlefront_151019

2015年ホリデーシーズンに向けて「PlayStation 4」の新たな海外CMが公開されました。年末の大注目作『スターウォーズ バトルフロント』を題材に扱ったCMで、PS4ならば子供の頃に夢中になったあのスターウォーズの世界を体験できることをアピールする内容となっています。

周囲に高層ビル群を眺める、とあるオフィスの一室。仕事の疲労感か、あるいは何かミスをしてしまったのか、男性がひとり暗く沈んだ表情を浮かべています。そんな彼がふと目に止めたのは、電話の横にぽつりと置かれたR2-D2のフィギュアでした。既にボロボロになったそのフィギュアを手に取り眺めると、兄弟と一緒に『スターウォーズ』に夢中になった幼いころの記憶が鮮明に蘇ります。

ps4-starwars-battlefront_151019 (1)

暗闇の中、光伸びる懐中電灯をライトセイバーに見立ててごっこ遊びをしたり、ハロウィンでヨーダとダース・ベイダーに変装するなど、懐かしく光り輝く思い出の数々に、思わず表情をほころばせる男性。その瞬間、オフィスごと揺らす大きな振動が起きます。驚いて窓の外を見やると、そこには『スターウォーズ』の戦闘機Xウイングに乗った兄弟の姿が。信じられないという表情を浮かべること刹那、すぐに笑顔になった彼のためにもう一機のXウイングが姿を現します。ドロイドソケットに接続されたR2-D2が音を鳴らすと、男性を誘うかのように口を開けるキャノピー。高ぶる感情を抑えられなくなった男性は、仕事の鬱憤をぶつけるかのように椅子を投げつけて窓を粉砕し、Xウイングの操縦席へとダイブします。そして、二人は『スターウォーズ』の世界へと飛び立つのです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事