アルル&カーバンクルが冒険するパズルRPG『ぷよぷよクロニクル』12月8日発売。人気ルール17種を収録したいつもの『ぷよぷよ』も楽しめる

puyopuyo_160816

セガゲームスより、3DS用ソフト『ぷよぷよクロニクル』が12月8日に発売されることが判明しました。価格は通常版が5,490円、アニバーサリーボックスが9,490円です。

本作は『ぷよぷよ』シリーズ25周年記念タイトル。ジャンルは「パズルRPG」となっており、アルルとカーバンクルを主人公に据えた「RPGモード」が収録されます。

RPGモードでは、本に吸い込まれて異世界に来たアルルが、謎の少女アリィと一緒に元の世界に戻るため冒険の旅へと出発するというストーリーが展開。3Dで表現されたフィールドを自由に探索することができ、メインストーリーに加えて60を超えるサブクエストが待つ、大ボリュームの物語を楽しむことができます。

バトルは最大3人のキャラでチームを組み行います。プレイヤー側の攻撃方法はぷよを消すこと。これにより、おじゃまぷよが敵に飛びダメージを与えることができます。同時消しや連鎖でダメージが増加する仕組みなのでパズルの腕前が重要となりますが、キャラ育成によって少ない連鎖でも大きなダメージを与えることができるようになるとのこと。

RPGモードだけでなく、いつも通りの『ぷよぷよ』もプレイ可能。「通」「フィーバー」をはじめとした人気ルール17種類が収録。さらに、最大4人で協力してボスを倒すローカル通信モード「みんなでボス戦」も搭載。RPGモードのバトルシステムをベースに、一定条件を満たすとフィーバーモードに突入し大ダメージを与えることができる「チャンスタイム」が導入されています。

■キャラクター
・アルル(CV:園崎未恵)
・カーバンクル(CV:仲西環)
・アリィ(CV:井上ほの花)
・アミティ(CV:菊池志穂)
・りんご(CV:今井麻美)

■アニバーサリーボックス
・特別パッケージ
・25周年サウンドトラック
・25周年ヴォーカルトラック
・25周年ドラマCD
・ぷよぷよ25thアニバーサリーテーマ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事