スポンサーリンク

『ソウルキャリバーVI』「アスタロス」と「ソン・ミナ」プロフィール、日本版トレーラー、スクリーンショットが公開!

バンダイナムコエンターテインメントは、10月18日にPS4/Xbox One版、10月19日にSteam版の発売を予定している『ソウルキャリバーVI』について、新たに発表した「アスタロス」と「ソン・ミナ」のプロフィール、紹介映像、そしてスクリーンショットを公開しました。

スポンサーリンク

『ソウルキャリバーVI』キャラクター紹介動画Vol.11(アスタロス&ソン・ミナ)

「ソウルキャリバーVI」キャラクター紹介動画_Vol.11

魔人の尖兵「アスタロス」CV:大友龍三郎

アスタロス
邪教集団フィグル・セステムスの大神官、クンペトクーが造りあげたゴーレム、それがアスタロスである。
絶対的な信仰対象「執行者」の命に従い、ソウルエッジ探索の尖兵として造られたアスタロス。
だがその創造には「執行者」そのもの――その実は軍神アレス――が手を貸していた。
みずからの眷属、死の使いケールの力を植えつけて精神的強度を与え、軍神としての記憶を元に優れた戦闘術を付与したのだ。
「破壊と再生」を教義とする邪教集団にふさわしい無慈悲なる魔人が、邪剣を求めて動き出す……。

アスタロスアスタロスアスタロスアスタロスアスタロス

一刀入棍娘「ソン・ミナ」CV:赤﨑千夏

ソン・ミナ
近頃は「跳ねっ返り娘」の異名に恥ずかしさを覚えることもあるソン・ミナだったが、今度ばかりは我慢がならない。
成家式道場の主、つまり父親ハンミョンが、ミナの婚約相手を探しているというのである。
「お父様ったら、私の気持ちも知らないで……!」
ファンだって、もう少し、その……ミナのことを気に掛けてくれても良さそうなものだ。
兄弟子に当たるファンは久しぶりに師ハンミョンの下を訪れたかと思うと、すぐに沿岸警備隊に戻るのだという。
ミナの頭に家出の二文字が浮かぶのは時間の問題だった。

ソン・ミナソン・ミナソン・ミナソン・ミナソン・ミナ


関連リンク

SOULCALIBUR VI
「SOULCALIBUR VI公式サイト」武器格闘アクションの最高峰「SOULCALIBUR」シリーズ最新作が次世代機でついに登場
PCPS4Xbox One
スポンサーリンク
game2talk@gmail.comをフォローする
スポンサーリンク

関連記事




ゲーム情報!ゲームのはなし