スポンサーリンク

スパイク・チュンソフト、『PAYDAY』開発会社が手掛ける新作ゾンビサバイバル『OVERKILL’s The Walking Dead』PS4日本語版を正式発表!

スパイク・チュンソフトは、PS4用ソフト『OVERKILL’s The Walking Dead』を国内でリリースすると正式に発表しました。発売時期は未定です。

スポンサーリンク

『OVERKILL’s The Walking Dead』について

  • コミックやTVドラマで世界的に人気の作品「ウォーキング・デッド」の世界を舞台にしたゾンビサバイバルシューター。
  • 最大4人のプレイヤーたちが協力して、ウォーカー(ゾンビ)や他の生存者と戦い、拠点の安全を確保しながら終末期のワシントンD.C.でサバイバルを繰り広げる。
  • 開発会社は、協力プレイ型アクションシューター「PAYDAY」シリーズで知られ、技術力の高さに定評のあるOVERKILL Software

ゲームプレイトレーラー

Overkill's The Walking Dead – PC Gaming Show 2018 trailer

ゲームシステム

  • マップはプレイヤーの拠点と、探索の舞台となる複数のエリアによって構成されている。
  • 散策による物資の調達や拠点の防衛、そして他の生存者によるキャンプ襲撃といった、複数のタイプのミッションが用意されている。
  • 目的地やその道程が変化するランダム要素を実装することで高いリプレイ性を実現。また、全てのプレイヤーが異なる体験ができる。
  • ミッション成功報酬として、経験値や新たな武器を獲得。それと同時に、登場キャラクターたちの過去や経歴も徐々に判明していく。

キャラクター

プレイアブルキャラクターはエイダン、ヘザー、マヤ、グラントの4人。
彼らはそれぞれ固有のスキルツリー、チーム内の役割、プレイスタイル、そしてバックグラウンドストーリーを有する。

バックグラウンド

荒廃しきったワシントン D.C.の街、そこではウォーカーだけではなく、他の生存者もプレイヤーの前に立ちはだかる。
原作者ロバート・カークマンの協力の元、OVERKILL Software は「ウォーキング・デッド」の世界を不気味に、真に迫る形で再現します。

関連リンク

OVERKILL's The Walking Dead | スパイク・チュンソフト
「The Walking Dead」の世界を舞台とした最大4人プレイによる協力型アクションシューター。
PS4
スポンサーリンク
game2talk@gmail.comをフォローする
スポンサーリンク

関連記事




ゲーム情報!ゲームのはなし