ファミコン風ADV『伊勢志摩ミステリー案内 偽りの黒真珠』Switch版が2018年に配信決定。3DS版は配信未定に

ハッピーミールは昨年発表したファミコン風アドベンチャー『伊勢志摩ミステリー案内 偽りの黒真珠』について、Nintendo Switch版を2018年に配信すると発表しました。パブリッシャーはフライハイワークスです。

また、当初予定されていた3DS版についてですが、Nintendo Switch版を優先して一旦配信未定とし、Nintendo Switch版の状況を見つつ検討する予定としています。

『伊勢志摩ミステリー案内 偽りの黒真珠』は、ドット絵グラフィックやサウンドなど、ゲームを構成するあらゆる要素がファミコン仕様に準じて制作されているファミコン風コマンド選択型アドベンチャーゲーム。キャラクターゲームは、『北海道連鎖殺人オホーツクに消ゆ』や初代『いただきストリート』などのキャラクターデザインを手掛けた荒井清和氏が担当しています。

NintendoSwitch用ダウンロード専用ソフト「伊勢志摩ミステリー案内 偽りの黒真珠」プロモーションビデオ

関連リンク

コメント