PS4『Castlevania Requiem: Symphony of the Night & Rondo of Blood』米国レーティング審査を通過。『月下の夜想曲』と『血の輪廻』のコレクション

先日、韓国レーティング審査を通過したことが明らかとなったPS4『Castlevania Requiem: Symphony of the Night & Rondo of Blood』ですが、本日新たに米国レーティング審査を通過したことが確認されました。

評価の概要には「プレイヤーがドラキュラやその他の生物と戦う吸血鬼ハンターの役割を担う2つのアクションプラットフォームのコレクションです」との記述があり、PS4で『悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲』と『悪魔城ドラキュラX 血の輪廻』の2作品が楽しめるタイトルとなる模様。仕様に関する詳細は続報をお待ち下さい。


Entertainment Sonfware Raging Board

情報元:Gematsu