『イースIX』物語のカギを握る義手義足フード姿の女性「アプリリス」をはじめ7人のキャラ情報が公開!PS4『イース』シリーズデータ連動特典として貰える限定アクセサリも判明

スポンサーリンク

日本ファルコムは9月26日に発売を予定しているPS4用アクションRPG『イースIX モンストルム・ノクス』について、新たに7人のキャラクターとPS4『イース』シリーズデータ連動特典に関する情報を公開しました。

スポンサーリンク

キャラクター

アプリリス(CV:道井悠)

「集え、怪人(モンストルム)たちよ!この忌まわしき夜の宴に!!」
監獄都市でアドルが出会った、強い意志を宿した瞳と義手義足が印象的なフード姿の女性。年は若いが、冷徹とも取れる態度、他者を圧倒するような威厳を持ち合わせている。その身体は常に傷つき、疲弊しているようにも見えるが…?

パークス(CV:堀内賢雄)

「看守すら立入禁止の区域がある……そんなウワサを聞いたことないかい?」
バルドゥーク監獄に投獄されていた、飄々とした壮年の男性。アドルに出会ったことがきっかけで監獄にまつわる、ある重要な情報の提供者となる。詐欺および経歴詐称の罪で捕まったようだが彼の口から語られる言葉はどこまでが真実なのか、その真相を知る者は誰もいない。

カーラ

「君にとっても悪い話ではないだろう?――アドル・クリスティン」
監獄都市バルドゥークで最大規模を誇るペンドルトン商会の女性商人。優秀な交易商としてその将来を渇望されており、父リッシュから本店の実務を任されている。商人としてメキメキと頭角を現す一方、引っ込み思案な妹との間に微妙な距離感が生まれてしまったらしい。

キリシャ

「ご、ごめんなさい、お姉ちゃん……」
豪商として知られるペンドルトン家の次女。気弱で人見知りなところがあり、商人として目覚ましい活躍を見せる評判の姉にいつしかコンプレックスを抱くようになってしまった。姉に倣って商会での仕事を始めたが、自分の力で稼いだ売上を何者かに盗まれてしまう。

シャンテ

「ドギちゃん、上腕二頭筋がとっても…ス・テ・キ!」
酒場《ダンデリオン》の店長を務めるノリの良いオネエ。面倒見がよく、過去の人生経験を活かして的確なアドバイスをすることから男女問わず、様々な客からの相談を受けている。仕事柄バルドゥークでの交友関係も幅広く、住人の情報やロムン帝国側の事情にもある程度精通している。

ユファ

「よォ~し、今日も一日頑張らなきゃ!!」
《ダンデリオン》でウェイトレスとして働く元気いっぱいの娘。明朗快活・頑張り屋で客からの評判も上々だが、年の離れた弟妹たちとの暮らしを支えるなど多くの苦労を一人で背負っている。幼馴染の男性がバルドゥークの闘技場に勤めているらしく、時折彼女から耳寄りな情報を入手することも。

リッシュ

「資本力で競争相手を叩き潰す。それがペンドルトン家の流儀だ」
バルドゥークで大きな影響力を持つペンドルトン家の当主。交易で辣腕を振るい、周辺地域の鉱山の採掘権を独占することで莫大な資本力を有している。商売と利益のためには手段を選ばず、常に高圧的な態度をとっていることから彼の存在を快く思わない住人も数多くいるという。

PS4『イース』シリーズデータ連動特典

PS4版『イース 』 シリーズのセーブデータを所有している場合、『イースIX モンストルム・ノクス』ゲーム開始時にタイトルに応じた特殊なアクセサリを入手することができます。

『イースVIII -Lacrimosa of DANA-』の場合

【古き封じの指環】(ステータスUP+「必殺率」上昇効果)

『イースセルセタの樹海:改』の場合

【セルセタの花飾り】(ステータスUP+「呪い」耐性付与)

※データ連動専用のアクセサリとなるため、ゲーム内で入手することはできません。
※入手した連動特典アクセサリは周回プレイ時に引き継ぐことも可能です。

《対象タイトル》

  • 『イースVIII -Lacrimosa of DANA- 』
  • 『イースVIII -Lacrimosa of DANA- クリスマスGiftパッケージ 』
  • 『 イースVIII -Lacrimosa of DANA- スーパープライス』
  • 『イース セルセタの樹海:改 』