Nintendo Switch、バッテリー持続時間が長くなった新モデルが発表!

任天堂は、バッテリー持続時間が長くなったNintendo Switchの新モデルを8月下旬頃より順次販売開始すると発表しました。価格は従来モデルと同じ29,980円+税。カラバリにも変化はありません。現行モデルのバッテリー持続時間は約2.5~6.5時間ですが、新モデルは約4.5~9.0時間持続します。

なお、9月27日に発売される「ドラゴンクエストXI S ロトエディション」(価格:39,960円+税)も新モデルとのことです。

Nintendo Switch「バッテリー持続時間が長くなった新モデル」のお知らせ | 任天堂
2019年8月下旬頃より、Nintendo Switch本体のバッテリー持続時間が長くなった新モデルを順次販売開始いたします。