リマスター版『慟哭そして…』Switchで11月17日にリリースへ

スポンサーリンク

RED FLAG SHIPは、リマスター版『慟哭そして…』のNintendo Switch版を11月17日にリリースします。価格は3,980円(税込)です。

本作は1998年にデータイーストから発売されたセガサターン用ソフトをリマスターした作品で、2018年にはPS4/PS Vita版がリリース済み。グラフィックの高解像度化、未使用CGやシーンの加筆、ヒントモードが追加されたほか、館全体マップやキャラクターの口パク、イベントでのアニメーションが新たに追加されています。

スポンサーリンク

デジタルリマスターした「慟哭そして…」が、NintendoSwitchに登場!

「脱出」+「恋愛」+「サスペンス」+「謎解き」 山のふもとの学校に通う主人公は、通学帰りのバスで事故にあい、気を失ってしまう。そして目覚めると、見知らぬ廃屋の一室に閉じ込められていた。 —どうして、こんな所に? バスに乗り合わせたクラスメイトや先生、怪しげな老人の行方は?廃屋には、他にも迷い込んできた人々がいた。旅行中の少女たち、大学生の青年、謎の男、異国の少女、影ある女性…。彼らは、何者かの手によって、次々に惨殺されていく。隠された死体、血だらけのメモ、裂かれた写真。これらの意味するものは、何なのか。果たして主人公は、巧妙に仕組まれた罠を解き、美少女たちを救い出すことができるのだろうか?

トレーラー

慟哭そして…PV
PS4/PS Vita版トレーラーです

スクリーンショット

Nintendo Switch|ダウンロード購入|慟哭そして…
デジタルリマスターした「慟哭そして…」が、NintendoSwitchに登場!