「E3 2020」代替のオンラインイベントも開催されないことが決定

スポンサーリンク

ESAは、新型コロナウイルス感染拡大を考慮し開催中止を決定した世界最大級のゲームショウ「E3 2020」について、代わりの発表の場となる“オンライン体験”を模索するとしていましたが、最終的にオンラインイベントも開催しない意向を固めたことが明らかとなりました。

ESAのE3担当者によると、CDVID-19パンデミックによる混乱を考慮し、6月のE3 2020 オンラインイベントは実施しないという決断を下したとのこと。ただし、今後数ヶ月間、出展企業と協力して個々の企業の発表を促進し紹介していく予定であるとしています。

また、既に来年の「E3 2021」について告知しており、2021年6月15日~17日までロサンゼルスのコンベンションセンターにて開催予定とのことです。

Source: PC Gamer