本田翼さん、マイクロソフト協力のもとゲーム制作中と明かす ─ 2021年春前にはリリースしたい

スポンサーリンク

日本テレビの番組「マツコ会議」にゲスト出演した本田翼さんが、マイクロソフトとタッグを組みゲーム制作に取り組んでいることを明らかにしました。きっかけは、LINEモバイル記者発表会でゲーム開発を夢のひとつとして挙げた本田翼さんに対し、マイクロソフト側が夢を応援するという目的で声をかけたこと。

  • イチから制作に携わっており、キャラクターデザインのベースとしてイラストを描くなど、様々なアイデアを出している。
  • ゲーム経験がない人でもプレイできるものに。
  • 空からダダダダダダと人を撃てたら楽しい。
  • 来年の春前にはリリースできたらいいなという規模で開発中。

更新:日本マイクロソフトがプロジェクトの詳細を明かしました。

  • 日本マイクロソフトは、デベロッパーと契約し、Microsoft Azureを活用した開発支援、Surfaceなどの開発用デバイスの提供、コラボレーションプラットフォームTeamsの提供、ゲーム開発のコンサルティングを行っている。
  • 開発しているのはスマホ用アプリ。バックエンドプラットフォームにはAzure Playfabを採用。ジャンルはオンラインマルチプレイシューター。