PS5『デモンズソウル』最新ゲームプレイトレーラー公開!開発者インタビューやスクリーンショットも

スポンサーリンク

SIEは、PS5用ソフト『デモンズソウル』の最新ゲームプレイトレーラーを公開しました。

【更新】開発者インタビュー情報およりスクリーンショットを掲載しました。

ゲームプレイトレーラー

『Demon's Souls』ゲームプレイトレーラー

インタビュー情報

  • オリジナル版のビジョンを損なわないようアクション性はそのままに、グラフィックやプレイの快適性を劇的に向上。
  • Tempest 3Dオーディオによる臨場感ある音響、DualSenseのハプティックフィードバックでパリィのタイミングや武器で攻撃した感触をプレイヤーに伝える。
  • キャラクターのモーションを撮り直すなどPS5の機能に合わせて作り直している部分はあるが、タイミングやペースは変更していない。
  • シネマティックモードではネイティブ4K画質で30fps、パフォーマンスモードではダイナミック4K画質で60fps。
  • 超高速SSDによる恩恵でフラストレーションなくリスタート可能。
  • フォトモードあり。
  • 黒澤モードのようなフィルタや、PS3オリジナル版風のフィルタ搭載。
  • 6つ目の要石(北の巨人の要石)には入れない。
  • 難易度設定はない。
  • ソウル傾向はあるが、UIが改善され、現在の状態が分かるようになっている。
  • いくつかのバグは修正されている。
  • ローリングは8方向に。
  • 敵のAI・ロジック、配置、マップレイアウトに変更なし。
  • 強力な回復アイテムは最大10個、効果の弱いものは50個まで。(オリジナル版は全ての回復アイテムが99個まで所持可能)
  • 武器や魔法、奇跡のステータスはオリジナル版と同じ。
  • 敵や武器などデザイン面はイチから作り直した。
  • 武器や防具などに様々なアイテムを追加。隠されたアイテムも。
  • 非同期コンテンツ(血痕、幻影、血文字、ソウル傾向)は変更なく実装。マルチプレイも協力・侵入ともに実装されるが、最大3vs3の戦いができるように。パスワードを設定してフレンドと遊ぶこともできる。
  • フラクチャーモードとはミラーモードのこと。
【PS5】『Demon’s Souls(デモンズソウル)』最新実機プレイ&開発インタビュー! オリジナル版からの変更点は!?

スクリーンショット

ソース:Polygon / GameSpot / Game*Spark / GameWatch