『ファイナルファンタジーXVI』コンソールにおけるPS5独占は期限付き?いずれは他のコンソールでも発売される可能性が浮上

スポンサーリンク

スクウェア・エニックスの吉田直樹氏率いる第三開発事業本部がPS5向けに開発を進めているシリーズ最新作『ファイナルファンタジーXVI』。デビュートレーラーの最後で、“コンソールではPS5限定だがPC向けにも発売”との記載がありましたが、その後すぐに差し替えられた新たな映像には“PC向けにも発売”という文が削除されていました。これについてIGNがスクウェア・エニックスにPC版の有無を問い合わせたところ、同社は「PS5以外のプラットフォームでFF16がリリースされるかどうかについては現時点で発表できる情報がない」と回答しており、PC版の存在については有耶無耶になっていました。

そして今回、オーストラリアのPlayStaiton公式サイトにおける『ファイナルファンタジーXVI』の項目にて「Not available on other consoles for a limited time.(独占期間中はほかのコンソールでは発売されません)」という一文が確認されました。これはつまり、『FF16』のPS5は期限付きの独占であり、その期間を過ぎた後は他のコンソールでも発売される可能性があるということになります。

実際のところ、PC版の発売予定はあるのか?そして、コンソールにおけるPS5独占というのはあくまでも期限付きなのか?明確な公式発表が待たれます。

ソース:Automaton