童話「ピノキオ」の残酷な新解釈。ダークな雰囲気に満ちたソウルライクアクションRPG『偽りのP(Lies of P)』PC/PS5/Xbox Series向けに開発中。トレーラー公開

スポンサーリンク

NEOWIZは、傘下の制作スタジオRound8 Studioが制作を手掛ける最新作『偽りのP(Lies of P)』(Steam)のトレーラーを公開しました。プラットフォームはPC/PS5/Xbox Series。発売時期は未定です。

スポンサーリンク

『偽りのP(Lies of P)』とは

19世紀のフランス、いわゆる「ベルエポック時代」を舞台にした、ダークな雰囲気漂うソウルライクアクションRPG。童話「ピノキオ」と同様に、主人公「P」が人間になるための物語が描かれる。「ピノキオ」でも重要なファクターだった“偽り”がゲーム内の重要なキーワードとなっているが、原作とは全く違う新しい物語に生まれ変わっている。

本作の特徴のひとつとして緊張感のある戦闘があげられる。様々な武器を部位毎にカスタマイズするシステムや、人形である主人公の腕を改造して様々なスキルを使用するなど、本作ならではのユニークな戦闘が体験できる。また、Unreal Engine 4を使用したリアルで美しいグラフィックは臨場感あふれるダークな世界観を表現している。

 『偽りのP(Lies of P)』は 『LOST ARK』のバトルを総括したメインディレクター「チェ・ジウォン(崔智遠)」ディレクター、『Kingdom Under Fire』・『Bless Unleashed』を担当したノ・チャンギュ(盧昌奎)アートディレクターなどが主要開発メンバーとして参加しており、コンソールとPCプラットフォームでの全世界同時リリースを目標に開発中。

『偽りのP(Lies of P)』シナリオトレーラー

公開されたトレーラーでは、主要舞台として登場する都市「クラット」で起きた悲劇的な事件をピノキオの物語でおなじみの「ゼペット爺さん」の語りで紹介。暗くて冷たいゲームの雰囲気をそのままに、主人公「P」の登場と共に動画が終わりを迎えるため、見た者に想像の余地を残す構成となっている。

Lies of P – Story Trailer

『偽りのP(Lies of P)』ゲーム概要

「あなたは、暗闇と狂気に満ちた都市クラットに一人残されたピノキオ人形になります。駅で目が覚めたあなたに与えられた手がかりはだった一つ。

「ゼペット爺さんを探せ!」

あなたは、ゼペット爺さんを探して、自分の力だけで迫ってくるすべての脅威を克服しなければなりません。誰もあなたを助けてくれないし、誰も信じることができません。

あなたは、人間になるために、偽りを選択するしかありません。

Lies Of Pはベルエポック時代を舞台に繰り広げられるダーク系童話アクションゲームです。美しく華やかな都市は、人間性が失われ悲鳴が響く地獄のような場所に変わり果てました。古典ピノキオにインスパイアされたLies Of Pは、魅力的なシナリオと緊張感あふれるソウルライクアクションをお届けします。人間になるためのピノキオの残酷な旅を体験してください。

残酷な童話の新解釈

広く知られている古典ピノキオを新解釈しダークで印象的なビジュアルに生まれ変わりました。崩壊した都市クラットを舞台に、ピノキオは人間になるためあらゆる困難に立ち向かいます。

ビジュアルコンセプト

クラットの街はベルエポック時代(19世紀後半から20世紀初頭)をモチーフにし、かつて繁栄していた華やかな都市が没落し崩壊した様を表現しています。

偽りのクエストとマルチエンディング

相互有機的に繋がっているクエスト(Procedural Quest)を体験してください。数多くの分岐があり、ひとつひとつの選択がエンディングに影響を与えます。

武器組み合わせシステム

ゲーム内で獲得できる武器を様々な方法で組み合わせ、オリジナルな要素を見出して戦闘に応用できるシステムを提供しています。新しい組み合わせを研究し、あなただけの特別な武器を生み出してください。

改造によるスキルシステム

人形であるピノキオは体の一部を改造して新しいスキルを習得し、戦闘で優位に立つことが可能です。改造によって獲得するスキルは戦闘用だけではなく、便利でユニークな機能も含まれます。