バンナムの新規リズムゲーム『シンクロニカ』ゲーム概要とプレイデモ映像

スポンサーリンク

バンダイナムコゲームスが贈るアーケード用の新規リズムゲーム『シンクロニカ』のプレイデモ映像が公開されました。

『シンクロニカ』は、大画面の全面タッチパネルを用いて遊ぶリズムゲーム。全5種類のマーカーが登場し、タイミング良く押す以外にも、外枠が1周するまで押し続けたり、マーカーの動きあわせて指を動かしたりなど、マーカーの種類に応じた操作が求められます。

本作の大きな特徴に2人協力プレイがあります。2人協力プレイでは、ステージクリアとは別に“ミッション”が設定されており、自分とパートナーのコンボの合計数=マルチコンボの数が規定数を上回るとミッションクリアとなります。また、2人プレイ時は2人が同時入力を達成すると“Sync”という評価が表示されゲージが増加。この溜めた”Sync”がクリア時にマルチコンボ数に上乗せされるため、2人の息のあったプレイが求めれます。

関連リンク
 ・シンクロニカ