『デジモンストーリー サイバースルゥース』イーターに強い関心を抱く「末堂アケミ」や、イーターの人型形態など進化系が判明!アルファモンも登場!

バンダイナムコゲームスより3月12日に発売が予定されているPS Vita用ソフト『デジモンストーリー サイバースルゥース』の最新情報がVJフラゲより判明しました。

正体不明の生命体「イーター」の進化形態として「イーター(人型形態)」「イーター・イヴ」「イーター・アダム」、そしてそんなイーターに強い関心を抱く研究者「末堂アケミ(CV:家中宏)」の存在が判明しました。13番目のロイヤルナイツ「アルファモン」が登場することも掲載されています。

また、ゲームと同日にVJブックスの最速攻略本が発売決定。「レアスキル持ち!アグモン八神太一コスチューム」と「育成&冒険に役立つ便利アイテムセット」という2つのデジタルコードが付いてきます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事