[PV3追加]『ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン』荒木飛呂彦氏監修によるオリジナルストーリーモードや有料DLCを販売しない方針が発表!PS4刻印モデルの発売も決定

jojo-eyes-of-heaven_150920

jojo-eyes-of-heaven_150920

バンダイナムコエンターテインメントは、12月17日に発売を予定しているPS4/PS3用ソフト『ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン』について、原作者である荒木飛呂彦氏が監修したオリジナルストーリーモードを発表。第1部~第8部までのキャラクターが入り乱れて展開する本作だけの壮大な物語が展開するとのことです。なお、タイトルの「アイズオブヘブン」とは、このストーリーモードのことを指しており、これが本作のメインモードとなります。

また、「有料DLCを販売しない」という方針や、本作のデザインが施されたPS4 HDDベイカバー同梱の「PS4コラボモデル」の同時発売も発表されています。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事