『神獄塔メアリスケルター』登場キャラクター「かぐや姫」と「ラプンツェル」が公開!

mary-skelter_160420

コンパイルハートは、10月13日に発売を予定しているPS Vita用ソフト『神監獄メアリスケルター』の公式サイトを更新し、本作のあらすじと登場キャラクター「かぐや姫」「ラプンツェル」の情報を掲載しました。

スポンサーリンク

あらすじ

それ自体が生命体である監獄「ジェイル」。
少年ジャックと幼馴染の少女アリスは、
「メルヒェン」と呼ばれる不気味な看守により
囚人として不可解かつ過酷な拷問を受け続けていた。
気が狂いそうな毎日だったが、お互いを労り、
慰め合うことで正気を保ち、いつか必ずこの地獄から
脱獄することを誓い合っていた。
そんな誓いをあざ笑うかのように、日々激化する「刑罰」。
しかし、身も心も限界に達し、全てを諦めかけたある日、
ピンクの血が滴る巨大なハサミを持った少女が現れる。

「あなたをスカウトしにきたんだよ!」

キャラクター

かぐや姫 CV:???

かぐや姫
ずっと部屋に引きこもり、要求を満たさない限り戦おうとしない少女。
極度の面倒くさがり屋で、移動する時も戦う時も大きな乗り物「バンブー1号」に乗り、自らが体を動かすことは滅多にない。

出会った当初は、ジャックのことを欲しいものを取ってきてくれる便利なパシリ程度に思っていたが、色々な困難を一緒に乗り越えていくことで、徐々に心を開いていて行く。

服の裾から「サボリ7つ道具」を出すことが、あるとかないとか…。

ラプンツェル CV:???

ラプンツェル
とても長い金髪が特徴の最年少少女。 初めの頃は、ジャックの事を非常食だと勘違いして噛みついたりしていたが、食べ物をあげたり一緒に遊んであげたりしているうちに、徐々に懐くように。

眠り姫の胸で眠るのが好きらしく、一緒にお昼寝しているところをよく目撃されている。

関連リンク
 ・神監獄メアリスケルター

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事