米任天堂レジー社長、NXについて「スペックではなくコンテンツにフォーカスしている」とコメント

nintendo_nx

ソニーとマイクロソフトは、E3開催にあわせてそれぞれ現行機のハイエンド版(通称PS4 NEOと開発コードProject Scorpio)の存在を明らかにしました。これに関して海外メディアのBloombergが、任天堂オブアメリカ社長兼最高責任者であるレジナルド・フィサメィ氏に対し「NXはどう対抗するのか?」と疑問をぶつけたところレジー氏は次のように回答したとのことです。

「我々にとってのフォーカスはスペックではありませんし、テラフロップでもありません。また特定のシステムの馬力を高めることでもありません。我々にとってのフォーカスはコンテンツなのです」

「我々は今、任天堂の最良のエンターテイメントをWii UとNXの両方に届けていくことに集中しています。ですから我々からすれば、マイクロソフトとソニーが彼らの新たなシステムについて何を話していようが、それは彼らが自分たちのレッドオーシャンで競い合うことです」

関連リンク
 ・IGN

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事