『モンスターハンターダブルクロス』新狩猟スタイル「レンキンスタイル」で生成する錬金アイテムなど続報。ババコンガの復活も明らかに

mhxx-renkin_161206

カプコンが2017年3月18日に発売する3DS用ソフト『モンスターハンターダブルクロス』について、新狩猟スタイル「レンキンスタイル」の続報や、ババコンガの復活、二つ名持ちモンスターの情報が明らかとなっています。

スポンサーリンク

新狩猟スタイル「レンキンスタイル」詳細

支援に長けた一風変わった狩猟スタイル。“マカ錬金タル”という特殊なタルを振って、“錬金アイテム”を作り出すことができる。最大5回まで追加で錬金可能。錬金を行うには「レンキンゲージ」を溜める必要があり、ゲージは最大5つまでストックできる。

レンキンスタイルだけが生み出せるアイテム

  • 「レンキンフード」:スタミナ最大値が上昇。他の食べ物系アイテムよりも使用時の隙が少ない
  • 「レンキン狩技砥石」:切れ味が一定量回復し、一定時間狩技ゲージが溜まりやすくなる
  • 「レンキン狩技弾」:ボウガン用の特殊な弾。ヒットすると狩技ゲージが多く溜まる
  • 「レンキン狩技ビン」:弓用の特殊なビン。ヒットすると狩技ゲージが多く溜まる
  • 「レンキン活力剤」:一定時間、徐々に体力が回復する。他の食べ物系アイテムよりも使用時の隙が少ない
  • 「レンキン音波爆弾」:小型モンスター、及び一部の大型モンスターが苦手とする高周波を放つ
  • 「レンキン耳栓」:大型モンスターの咆哮を一度だけ防いでくれる消耗品
  • 「レンキン速振薬」:マカ錬金タルを素早く振って錬金スピードをアップさせる薬
  • 「レンキンフエール」:特定のアイテムと調合することで、そのアイテムを増やす
  • 「レンキンバズーカ」:マカ錬金タルから射出される爆発系アイテム
  • 「レンキン気合玉」:周囲の仲間の狩技ゲージを一定量増加させる
  • 「レンキン癒やしタル」:周囲の仲間の状態異常と体力を回復させる

二つ名持ちモンスター

・燼滅刃ディノバルド
・銀嶺ガムート
・天眼タマミツネ
・青電主ライゼクス

ババコンガ復活

『モンスターハンタークロス』では登場しなかった「ババコンガ」が復活。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事