TRPG世界に迷い込んだオタクの冒険を描く2DアクションRPG『アンエピック オタクの小さな冒険』12月配信へ

海外インディータイトルを中心に面白くて斬新なタイトルを発掘し、国内向けに移植・販売していく日本一ソフトウェアのプロジェクト Indie Spirits 第7弾『アンエピック オタクの小さな冒険』が12月に配信決定。価格は1,500円(税別)です。

<詳細は以下へ>

スポンサーリンク

『アンエピック オタクの小さな冒険』について

  • TRPG世界の城に迷い込んでしまったオタクの主人公ダニエルが、謎やトラップが散りばめられたダンジョンからの脱出を目指すレトロテイストな2DアクションRPG。
  • ダンジョンは奥へ進むごとにマップが広がり、少しずつ全体図が明らかとなっていく。各所には強力なボスも待ち受ける。
  • ダニエルは8カテゴリー・100種類の武器を使いこなし、70の魔法を覚えることができる。
  • スキルポイントで武器や魔法の強化が可能。
  • クエストとチャレンジに挑戦して報酬を獲得。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事