Wii Uバーチャルコンソールに『MOTHER 3』『F-ZEROクライマックス』『スクリューブレイカー』『改造町人シュビビンマン』が登場!12月16日より配信開始

wiiuvc151216_151209 (2)_R

Wii UバーチャルコンソールでGBA用タイトル『MOTHER 3』『F-ZERO クライマックス』『スクリューブレイカー 轟振どりるれろ』と、PC用エンジンタイトル『改造町人シュビビンマン』の4タイトルが配信決定。12月16日にリリースされます。価格はGBAの3タイトルが702円、『改造町人シュビビンマン』が617円(すべて税込)です。

スポンサーリンク

Wii U バーチャルコンソール12月16日配信タイトル

MOTHER 3

wiiuvc151216_151209 (2)_R
このソフトは、2006年に発売されたゲームボーイアドバンス用のロールプレイングゲームです。

いかにものんびりした美しい風景のなかに、質素な山小屋がたっています。
主人公の少年の、おじいさんの住まいです。
お母さんと一緒に、おじいさんのうちに遊びに行った、双子の少年たちは、
今日のうちに、お父さんの待つタツマイリ村に帰ることになっています。

大きくて気だてのいい動物ドラゴと全身を使って遊んだり、
食卓を囲んでお母さんの手料理を味わったり、
たのしい時間は、あっというまに過ぎて行きます。
いつもの森を抜けて、あとは帰るだけ。不吉な気配など、みじんもありませんでした。
「もうじき帰りますよ」という手紙をくわえた鳩が、夕暮れの空を飛び立ちました。

ここが世界のどこなのか、いつの時代なのか、さらには、悲劇なのか喜劇なのか……。
すべては謎にされたまま、この物語は始まります。

WELCOME TO MOTHER3 WORLD ようこそ『MOTHER3』の世界へ!

Wii U『MOTHER3』の紹介ページです。

F-ZERO クライマックス

wiiuvc151216_151209 (1)_R
このソフトは、2004年に発売されたゲームボーイアドバンス用の近未来SFレースゲームです。

豊富なゲームモードとともに君の興奮をクライマックスへと導く究極の『F-ZERO』が誕生!
音速をも超えるスピードで駆け抜ける24台ものマシン。宇宙最速をめざせ!
宇宙各地を転戦するグランプリ、自分の限界に挑戦するタイムアタック、ルールの違うレースを攻略するサバイバル、多彩なゲームモードでやりこみ要素が充実。
また、「コースエディット」で作ったコースを走ることができる。オリジナルコースはなんと30コース保存可能!

※当時のパッケージ裏面に記載された文章をもとにしています。

Wii U『F-ZERO クライマックス』の紹介ページです。

スクリューブレイカー 轟振どりるれろ

wiiuvc151216_151209 (4)_R
このソフトは、2005年に発売されたゲームボーイアドバンス用のアクションゲームです。

ゴーカイ! ソーカイ! 破壊アクション!
前をふさぐものはドリルで壊す! 飛んでくる弾ははじき返す!
シビレる破壊型爽快アクション!
多彩なドリルで敵をけちらせ!
巨大なドリルはRで回転、Lで逆回転!
しかけを駆使してクリアをめざそう!

※当時のパッケージ裏面に記載された文章をもとにしています。
※このソフトは、コントローラーの振動機能に対応しています。

Wii U『スクリューブレイカー轟振どりるれろ』の紹介ページです。

改造町人シュビビンマン

wiiuvc151216_151209 (3)_R
西暦200X年、突如侵略してきた悪の宇宙帝国「亜空魔団」を倒すため、下町の天才科学者「豪徳寺博士」によって設計された史上最強のサイボーグ「シュビビンマン」。
半ばムリヤリ「シュビビンマン」に改造されてしまった魚屋の青年「太助」と普通の女子高生「キャピ子」は地球を守るため、町外れに出現した敵の要塞を目指して戦います。
ゲームは2人同時プレイが可能な横スクロールタイプのアクション。修理や買い物をする「マップモード」と敵と戦ってお金を集める「アクションモード」を交互に繰り返して進んでいきます。
攻略ルートはプレイヤーが自由に選ぶことができ、どの町を通っていくかで展開が変わるので、時には遠回りをして着実にパワーアップすることも攻略のポイントです。

https://www.nintendo.co.jp/titles/20010000020387

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事