植松伸夫氏、体調不良による活動休止を発表

『ファイナルファンタジー』シリーズをはじめ数々のゲーム楽曲を手掛けてきた作曲家・植松伸夫氏が本日9月20日、自身のブログを通じて活動休止を発表しました。同氏によると、今年に入り病気が続き心身ともに弱っているとのここと。そのため「このままベストを尽くせない状態で仕事を続けるよりも、ここで一度しっかりとお休みをいただいて、心も体もしっかりと充電し、回復した後に、また新たな創作活動を再開するべきだと自ら決断いたしました。」と綴っています。

活動休止の期間については「現状では年内を目安にお休みをさせていただきつつも、その後の活動につきましても、もうしばらくの間状況を見つつ判断をさせていただければと思っております。」とのことです。

植松伸夫 公式ブログ
ファイナルファンタジー、テラバトル、グランブルーファンタジーなど数多くのゲーム音楽を手がけ、現在はバンドEARTHBOUND PAPASでも活動し海外ツアーを行うなど世界中のファンから支持されている

一日も早いご快復をお祈り申し上げます。

【関連記事】
「ゲームを彩るオーケストラ 植松伸夫×坂口博信作品集」植松伸夫氏の体調不良により公演中止
10月7日に開催が予定されていた「ゲームを彩るオーケストラ」ですが、植松伸夫氏の体調不良により公演中止となることが発表されました。「植松伸夫×坂口博信作品集」をテーマに掲げているこの公演は、植松伸夫氏の出演およびトークが非常に重要な...