PS4 Proが10月12日より39,980円に価格改定!カラバリ「グレイシャー・ホワイト」が通常商品として販売決定[※更新:グレイシャー・ホワイト予約開始]

SIEは、10月1日よりPS4 Pro(HDD 1TB)の価格を従来44,980円(税別)から39,980円(税別)に改定すると発表しました。また、2018年3月に数量限定で販売されたカラーバリエーション「グレイシャー・ホワイト」が通常商品としてリリースされます。(※グレイシャー・ホワイトの予約が開始

これに伴い、「PlayStation®4 Pro KINGDOM HEARTS III LIMITED EDITION」の価格が従来53,780円(税別)から48,780円(税別)に改定。そして、10月12日に発売されるPS4用ソフト『コールオブデューティ ブラックオプス4』とPS4 Proをセットで購入すると、PS4 Proがさらに5,000円お得にあるキャンペーンも実施するとのことです。

PS4 ProはCPU、GPUをはじめとしたシステムアーキテクチャの性能強化によって、これまで以上に精緻で快適な映像表現を可能としました。「ジェット・ブラック」「グレイシャー・ホワイト」の2色から好みに合わせたPS4 Proを選び、4Kクオリティ(*2)の画質や安定した高速なフレームレートなどによる高品質なPS4体験をお楽しみいただけます。

本改定に伴い、「PlayStation®4 Pro KINGDOM HEARTS III LIMITED EDITION」の希望小売価格を、従来の53,780円+税から48,780円+税に改定いたします。また、10月12日(金)の価格改定と同日に発売するPS4用ソフトウェア『コール オブ デューティ ブラックオプス 4』(SIE)とPS4 Proをセットで購入すると、PS4 Proがさらに5,000円お得になるキャンペーン(*3)を全国のPlayStation®取扱店舗で10月21日(日)まで10日間限定で実施いたします。世界的な人気を誇るファーストパーソンシューティングシリーズの最新作を、PS4 Proの高品質な映像体験とともに存分にお楽しみください。

これに加え、日本国内ではソフトウェアメーカー各社様からの強力なサポートにより、年末に向け『レッド・デッド・リデンプション2』(ロックスター・ゲームス)、『JUDGE EYES:死神の遺言』(セガゲームス)、『GOD EATER 3』(バンダイナムコエンターテインメント)、『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』(スクウェア・エニックス)など、ゲームファン待望のPS4用ソフトウェアが続々と発売される予定です。

情報元:PS.Blog