『鉄拳7』マードック、アーマーキング、ジュリアの参戦が発表!マードックとアーマーキングは本日より配信開始

バンダイナムコエンターテインメントはPS4/Xbox One/Steam用ソフト『鉄拳7』について、DLC6「マードック」、DLC7「アーマーキング」、DLC8「ジュリア」の参戦を発表しました。これでシーズン2有料DLCキャラクターは全て明らかとなりました。なお、「マードック」および「アーマーキング」の2体は本日12月3日(※Steam版は12月4日)より配信が開始されます。

「TEKKEN7」DLC6「クレイグ・マードック」 プロモーションPV

「TEKKEN7」DLC6「クレイグ・マードック」 プロモーションPV

DLC第6弾プレイアブルキャラクターとして、「クレイグ・マードック」が登場!
・単品希望小売価格:500円+税
・配信日:2018年12月3日予定(STEAM版は12月4日予定)

かつてアーマーキングを殺してしまったクレイグ・マードック。
そのアーマーキングの弟を名乗る人物と乱闘となり、両者共に意識不明の重体となってしまう。

その後病院で目を覚ましたマードックは、身体に奇妙な注射痕があることに気付くが、
特に異常も無く動けるようになったため、気にも留めずアーマーキングのもとへ向かおうとする。
しかし必死に止めに入ったキングから、アーマーキングの意識がまだ戻っていないことを伝えられ、
回復を待って試合で決着をつけるよう説得されるが、ただの試合では怒りが収まらないマードックは、
自分の引退とアーマーキングのマスクを懸けた試合を提案する。
そして未だ目を覚まさないアーマーキングに挑戦状をたたきつけた後、
マードックは再戦に備えトレーニングを開始するのであった。

「TEKKEN7」DLC7「アーマーキング」 プロモーションPV

「TEKKEN7」DLC7「アーマーキング」 プロモーションPV

DLC第7弾プレイアブルキャラクターとして、「アーマーキング」が登場!
・単品希望小売価格:500円+税
・配信日:2018年12月3日予定(STEAM版は12月4日予定)

兄を殺したクレイグ・マードックに復讐するため、マードックを襲撃したアーマーキング。
二人の戦いは熾烈を極め、結果、両者共に意識不明の重体となり入院することになる。

数日後、ようやく意識が回復したアーマーキング。
ふと目をやると、ベッドの傍らにマードックからの挑戦状が届けられていた。
そこには、試合でマードックと決着をつけると共に、
『マードックが負ければファイターからは引退、アーマーキングが負ければマスクをはがされる』
という条件が添えられていた。
「断る理由は無い。むしろ望むところだ」
マードックとの決闘を承諾したアーマーキングは、対決に向け準備を始めるのであった。