スクエニ新規RPG『Project Prelude Rune』開発中止か。スタジオイストリアの公式サイトやTwitterが消滅(※スタジオ閉鎖とプロジェクト中止の声明が発表)

更新:2019/5/15 10:00

スクウェア・エニックスがUSgamerPolygonといった複数の海外メディアに対して、スタジオイストリアの閉鎖と『Project Prelude Rune』の開発中止を伝える声明を出したことが明らかとなりました。スタジオイストリアに在籍していたスタッフについては、ほかのグループのプロジェクトに再配置されたとのことです。

Source: Automaton

スクウェア・エニックスHDの子会社である「スタジオイストリア」の公式サイト(※スクエニ公式サイトへリダイレクト)、公式Twitterアカウント公式Facebookページが消滅しました。
また、同社が開発を手掛けるRPGプロジェクト『Project Prelude Rune』のティザー映像もYouTubeから削除されており、開発がキャンセルされた可能性がありそうです。

スタジオイストリアは2017年1月、スクエニHDの完全子会社として新たに参画したクリエイターを中心に発足された開発会社 。業界から幅広い人材を集め、新規IPの創出に特化し独立した開発環境の下、完全新規IPのRPG『Project Prelude Rune』に取り組んでいくとの声明を発表していました。
同社の代表取締役は、かつてバンダイナムコエンターテインメントで『テイルズ オブ』シリーズの開発に携わってきた馬場英雄氏が務めていましたが、2018年12月末日をもって辞任、2019年3月末でスクウェア・エニックスからも退社したことが明らかとなっています。