Steam版『ファイナルファンタジーIII』国内リリース!スマホ版含め、ギャラリーモードやオートバトル機能などを追加するアップデートも実施。半額セールも

スポンサーリンク

スクウェア・エニックスは、海外でのみ販売されていたSteam版『ファイナルファンタジーIII』を国内向けにリリースしました。価格は通常1,980円ですが、今なら50%OFFの990円で販売されています。

また、Steam版の国内配信解禁にあわせ、iOS/Android版も含めた大型アップデートも実施されました。

『ファイナルファンタジーIII』アップデート内容

  • インターフェースをすべて一新(Steam版のみ)
    • コントローラーパッドでの操作に最適化し、操作性を向上させました。
    • キーボードの他に、マウス、タッチパネルの操作にも一部対応しました。
  • 大画面対応(Steam版のみ)
    • 21:9までの全画面表示に対応しました。
  • ギャラリーモード追加
    • アート画像や設定資料などの画像が閲覧できます。
    • ゲーム中の、すべてのBGMが鑑賞できます。
  • オートバトル機能追加
    • 2倍速で自動的にバトルを行うモードに、切り替えることができます。
    • オートバトルは、直前の行動を繰り返します。
  • 以下の言語に対応
    • 中国語(簡体字)(Steam版)
    • 中国語(繁体字)(Steam版)
    • 韓国語
    • タイ語
    • 日本語
  • 細かな不具合の修正
FINAL FANTASY III – February Patch Update

『ファイナルファンタジーIII』配信ページ

※更新:誤りを訂正。