【テクテクテクテク後継作】“地図をぬる”楽しみを追求した『テクテクライフ』発表!CBT参加者募集スタート

スポンサーリンク

iOS/Android向け地図ぬりゲーム『テクテクライフ』が発表されました。7月15日からクローズドβが開始予定で、現在参加者を募集しています。

本作は、ドワンゴが2019年3月に発表し、その僅か3ヶ月後にサービスを終了した位置情報ゲーム『テクテクテクテク』の後継作です。

ゲームデザイナーを務める麻野一哉氏によると、『テクテクテクテク』には様々な要素を盛り込んだものの、調査の結果、ほとんどのプレイヤーは「地図をぬる」という行為を中心に楽しんでいたことが分かりました。そこで、麻野氏をはじめとするスタッフ一同は悩み抜いた末、「地図をぬる」ことに特化させた作品作りを決断します。「“地図をぬる”ことをスムーズにするサービスを増やし、現実にある場所を訪れることが楽しくなるようなコンテンツにする」そのコンセプトを全うすべく『テクテクテクテク』から要素を大幅に削ったり、逆に足したりした結果として生まれたのが本作『テクテクライフ』とのことです。