『ワイルドアームズ』シリーズや『Bloodborne』『ソウルサクリファイス』に携わった本村健太郎氏がSIEを退職

スポンサーリンク

SIEシニアプロデューサー本村健太郎氏は、3月31日付けでSIEを退職することを明らかにしました。今後もゲーム制作は継続していくとのことです。なお、先程お伝えした通り、『Graviti Daze』シリーズのキャラクターデザインを手掛けた斎藤俊介氏も本日をもってSIEを退職すると発表しています。

本村健太郎氏は、『Déraciné』や『Bloodborne』でシニアプロデューサー、『ソウルサクリファイス』シリーズや『ローグギャラクシー』、『ジャンヌ・ダルク』でプロデューサーを務めたほか、『ワイルドアームズ』シリーズにも深く携わった人物です。