『閃の軌跡III』公式サイトにてティータ&アガットの詳細や初回限定版と初回特典の情報が公開!

スポンサーリンク

日本ファルコムは9月28日に発売を予定しているPS4用ソフト『英雄伝説 閃の軌跡III』の公式サイトを更新し、プロローグ・世界観、キャラクターに関する最新情報を公開しました。また、初回限定KISEKI BOXや初回特典の情報も発表されています。

スポンサーリンク

キャラクター

ティータ・ラッセル

ティータ・ラッセル
【年齢:16歳】
天才導力学者・ラッセル博士の孫娘にして機械には目が無いリベール王国出身の少女。《Ⅸ組・主計科》在籍。
4年前に起こった《リベールの異変》では、最先端のオーブメント開発で知られるZCF(ツァイス中央工房)の若手技術者としてアガットら遊撃士たちに協力、異変解決に貢献していた。
その後、かつての仲間であるオリヴァルト皇子からの情報で帝国に何らかの異変が起こりつつあることを知ったティータは、母親の猛反対を押し切って“交換留学生”という立場で《第Ⅱ分校》へ入学。
導力技術を学びつつ、機甲兵や戦術殻という謎の技術を自分の目で確かめるためシュミット博士に師事することになる。

ティータ・ラッセルSS1ティータ・ラッセルSS2ティータ・ラッセルSS3

アガット・クロスナー

アガット・クロスナー
【年齢:28歳】
身の丈を越す巨大な剣を扱うことから《重剣》の異名を持つ、リベール王国出身のA級遊撃士。
4年前にリベール王国を震撼しんかんさせた《リベールの異変》以降、国内外で数々の功績を挙げてA級に昇格。遊撃士協会の中でもトップクラスの実力者として知られる存在となった。
内戦終結後、結社や猟兵団が帝国内で動き出しつつある気配を察知したアガットは情報局の締め付けで“ほぼ壊滅状態”となった帝国ギルドの助っ人として、また、かつての戦友・オリヴァルト皇子を助けるために帝国入りを決意。
《第Ⅱ分校》に入学したティータを心配しつつも、14年前にリベール王国と帝国の間に起こった《百日戦役》の発端となる“ある事件”の真相を探ろうと独自に動き出す。

アガット・クロスナーSS1アガット・クロスナーSS2アガット・クロスナーSS3

G・シュミット博士

G・シュミット博士
【年齢:72歳】
帝国随一の頭脳と謳うたわれる導力工学者にしてラッセル博士、ハミルトン博士と並ぶ「三高弟」の一人。
己の知的好奇心を満たすため、若い頃から悪友グエン・ラインフォルトと共に導力鉄道や導力砲、巨大工作機械等を次々と発明。結果的に帝国における導力技術の発展を推し進めることとなった。
内戦では貴族連合主宰・カイエン公の依頼で《蒼の騎神》オルディーネや結社の人形兵器を参考に《機甲兵》を設計。また、興味本位で《灰の騎神》ヴァリマールの太刀の製作にも協力していた。
《第Ⅱ分校》では特別顧問として就任。各施設や生徒を利用して新技術の研究開発を進めつつ、弟子の一人、ジョルジュと入れ替わる形で訪ねてきたティータを新たな弟子候補として鍛えていく。

G・シュミット博士SS1G・シュミット博士SS2

キーワード

アインヘル小要塞

アインヘル小要塞
特別顧問就任に伴い、G・シュミット博士がトールズ第Ⅱ分校の外れに設計・建造させた巨大屋内訓練施設。
大掛かりな導力機構によって施設内の構成を変化させることが可能で、《第Ⅱ分校》生徒の各種戦闘訓練や新兵器の性能テストの場として施設が利用されることになる。

初回限定KISEKI BOX

限定版でしか手に入らない特別仕様のサントラやラバーストラップセットなど、豪華4大アイテムを特製アートBOXに同梱。価格9,200円+税。

  • 「英雄伝説 閃の軌跡III オリジナルサウンドトラックmini -Limited Edition-」
    「英雄伝説 閃の軌跡Ⅲ」劇中使用曲の中から厳選したBGMを「KISEKI BOX」仕様の特製サウンドトラックとして収録。
  • 「《特務科・Ⅶ組》SDラバーストラップフルセット」
    《特務科・Ⅶ組》担当教官リィン・シュバルツァーとユウナ、クルト、アルティナら生徒たちのキュートなSDイラストを用いた特製ラバーストラップ4個セット。
  • 「特装128ページ フルカラーアートブック」
    各キャラクターのイメージイラスト、カットイン、劇中のポートレイトなど、「閃の軌跡Ⅲ」で制作された美麗ビジュアルを128ページにぎっしり詰め込んだ特装仕上げのフルカラーアートブック。
  • オリジナルDLC「トールズ本校からの招待状」
    《特務科・Ⅶ組》のメンバーをトールズ士官学院・本校で採用されている制服に変更可能なプロダクトコード。
  • 初回特典

    『英雄伝説 閃の軌跡Ⅲ』マルチデスクカレンダー 2017-2018
    初回特典
    「英雄伝説 閃の軌跡Ⅲ」の美麗イラストを贅沢に使用した、2017年~2018年度版カレンダー。
    縦置き、横置き、モニタ上部への設置など、レイアウトにあわせてご自由にお使いいただけるマルチスタンドタイプの卓上カレンダー。

    関連リンク

     ・閃の軌跡III|公式サイト