『大戦略 大東亜興亡史3』PS4版が12月17日に発売決定!PS4版の新機能はコントローラの振動&SE再生

daisenryaku_151007

daisenryaku_151007

システムソフト・アルファーは、PS4版『大戦略 大東亜興亡史3 第二次世界大戦勃発!~枢軸軍対連合軍 全世界戦~』を12月17日に発売すると発表しました。価格は7,500円(税別)です。

本作はウォーシミュレーションゲーム『大戦略』における『大東亜興亡史』シリーズ最新作。2013年11月リリースのPC版をコンシューマ向けに移植したもので、今年3月にはPS3/PS Vita版が先行リリースされています。PS4版には、戦闘中にコントローラが振動すると共にコントローラのスピーカーから兵器の発射音や爆発音などが再生されることでより高い臨場感を得られる新機能が実装されているとのことです。

関連リンク
 ・大戦略 大東亜興亡史3 第二次世界大戦勃発!~枢軸軍対連合軍 全世界戦~

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事