ラングリッサー最新作の正式タイトルが『ラングリッサー リインカーネーション -転生-』に決定!発売は7月中旬で限定版もあり

langrisser-r_150316

langrisser-r_150316

3DS向けに発表されたラングリッサー最新作の正式タイトルが『ラングリッサー リインカーネーション -転生-』に決定したことが判明しました。また発売時期が7月中旬に決定しています。

スポンサーリンク

『ラングリッサー リインカーネーション -転生-』ゲームの特徴

15年の時を経て伝説のシミュレーションRPGが復活

高い戦略性と魅力的なキャラクターで人気を博した“ラングリッサー”が装いも新たに3DSに登場!!

累計100万本以上の販売本数を誇る人気RPG!

1991年に発売され、以降ナンバリングとしては5まで続く、特にI・IIに関してはPCエンジン・メガドライブを代表するRPGとして、現在もコアなファンが多い作品となっています。

完成度の高いシステムは引き継ぎつつ、インターフェイスをアップデート

各ユニットの特性や指揮官と傭兵などのシリーズ伝統のシステムは引き継ぎつつ、操作性を大幅に向上!周回プレイでもストレスなく楽しめます!

複数勢力による戦いのなかで繰り広げられる魅力的なストーリー

「光輝軍」「帝国軍」「闇軍」の3つの勢力が争う中、主人公は何らかの勢力の指揮官の一人として生き別れとなった妹を探しつつ、傭兵や多くの仲間と共に戦っていきます。プレイヤーの選択によってシナリオが分岐!多数のエンディングが待ち受けます。

フルボイスで魅力的に進行する告白イベント

告白イベントでは攻略対象クラクターは28名!全キャラクターにイベントイラストが用意されフルボイスで進行します。告白が成功すると各キャラクター毎のエンディングに!

ゲームを彩る魅力的なキャラクターとBGM

カイエダヒロシによって描かれた魅力的なキャラクターを悠木蒼、沢城みゆき等の人気声優陣が熱演!また、音楽はラングリッサーシリーズを手掛けてきた岩垂徳行が今回も担当!主題歌は数々のアニメソングでお馴染みの奥井雅美が熱唱します!

シリーズでお馴染みの隠しステージは本作でも健在

全40名の豪華声優陣を起用

森嶋秀太(主人公アレス)、上坂すみれ(幼なじみエルマ)、沢城みゆき(主人公の師匠トワ )、悠木碧(魔術師ジェシカ)、東山奈央(主人公の妹リコリス)、杉田智和(超兄貴)、他

レジェンドボックス(限定版)同梱物

  • ロザリア・リコリス(主人公の妹)のぷちフィギュア 2体セット
  • オリジナルサウンドトラックアルバム(2枚組)
    ピクチャーレーベルを使用。キャラクターは「ラングリッサー2」のクリスとリアナ(画 うるし原 智志)
    ラングリッサー1&2、ディアラングリッサー楽曲など20曲以上
    岩垂徳行書き下ろし楽曲や奥井雅美による主題歌も収録
  • 設定資料集(64ページ)
    ※キャラクター・世界観・歴代デザイナー(うるし原智志・カイエダヒロシ)の未公開イラストを収録。

関連リンク
 ・LANGRISSER Reincarnation – 転生 –

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事