『NieR: Automata』オンライン要素「義体システム」が判明!PS4テーマの無料配信決定

スクウェア・エニックスが2月23日に発売するPS4用ソフト『NieR: Automata』のいくつかあるというオンライン要素のうち「義体システム」が判明。

■義体システム

プレイヤーが死亡すると、その場所に儀体が残る。義体には様々なデータ(プラグインチップなど)が残っており、義体を“回収”することでそれらを取り戻すことができる。義体を回収せずにもう一度死亡すると、前の義体は失われてしまう。また、回収せずに長時間プレイを進めた場合も義体は消滅する。

なお、義体を回収ではなく“修理”した場合は、その義体が一定時間一緒に戦ってくれる。さらに、オンラインに接続している場合、他プレイヤーの義体も発見することができ、修理することで他プレイヤーの義体とも一定時間共闘できる。“回収”した場合に、他プレイヤーのプラグインチップを入手できるのかどうかは秘密とのこと。

■PS4テーマの無料配信が決定

2月22日より無料配信決定。

WS004471

WS004473

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事