TVアニメ『レイトン ミステリー探偵社 ~カトリーのナゾトキファイル~』2018年春に放送決定!

レベルファイブの人気シリーズ『レイトン』シリーズがTVアニメ化決定。『レイトン ミステリー探偵社 ~カトリーのナゾトキファイル~』と題し、2018年春に放送予定です。

<詳細は以下へ>

スポンサーリンク

『レイトン ミステリー探偵社 ~カトリーのナゾトキファイル~』について

クリエイティブディレクター/原案・シリーズ構成を日野晃博氏、アニメ制作をライデンフィルム、監督を満仲勧氏が担当。ファミリーを始め幅広い層に受け入れられる、1話完結型のアクションあり、ギャグあり、感動ありの国民的な謎解きアドベンチャーアニメを目指すとのことです。

ストーリー

「どんなナゾもすべて解明、それが我がレイトン探偵社のモットーです。」レイトン教授の娘「カトリーエイル・レイトン(CV:花澤香菜)」は、しゃべる犬「シャーロ」と助手の「ノア」と一緒に「レイトン探偵社」を営み、ロンドンで起こる不思議な事件を日々、解決している。元々は、突如姿を消した父『エルシャール・レイトン』を探すという目的で始めた仕事ではあるが、奇想天外な発想によるナゾトキが徐々に話題となり、いろんな依頼が舞い込んでくるようになる。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事