PS4向け戦略アクションRPG『Fallen Legion』配信日が1月31日に決定!

アークシステムワークスは、YYT Games開発の戦略アクションRPG『Fallen Legion』の配信日を1月31日に決定しました。

本作は、崩壊寸前の帝国を舞台に2人の主人公が己の正義のために戦う『救国の皇女』と『反逆の炎』という2タイトルで展開。『救国の皇女』ではセシール皇女を主人公、『反逆の炎』ではレガート将軍を主人公に据え、それぞれ異なる視点から繰り広げられる物語が楽しめるクロスシナリオ作品となっています。価格は各単品が1,800円、2タイトルのセット価格が2,500円(※2月14日までの特別価格)です。

「FallenLegion-栄光への系譜-」Nintendo Switch"にて配信決定!
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事