『バンジョーとカズーイの大冒険』の精神的後継作『Project Ukulele』開発中!手掛けるのは元Rare社のベテランスタッフが集まる新興スタジオ

project-ukulele_150212

project-ukulele_150212『スーパードンキーコング』シリーズ、『バンジョーとカズーイの大冒険』シリーズ、『ディディーコングレーシング』シリーズ、『あつまれ!ピニャータ』シリーズなど、数多くの名作を手掛けたことで知られるイギリスの大手デベロッパーRare。そんなRareのゲーム制作を支えてきたベテラン開発者たちが集まる新興スタジオPlaytonic Gamesが、『バンジョーとカズーイの大冒険』の精神的後継作品という新作『Project Ukulele』を開発していることを明らかにしました。

Playtonic Gamesには、『スーパードンキーコング』と『バンジョーとカズーイの大冒険』のリードエンジニアを務めなるど、20年以上にわたってソフトウェアエンジニアとして活躍してきたChris Sutherland氏、『バンジョーとカズーイ』『ピニャータ』のキャラクターをデザインしたSteve Mayles氏&Steven hurst氏、『Perfect Dark Zero』の技術エンジニアJens Christian氏といった実績あるスタッフが在籍しています。

関連リンク
 ・Playtonic Games

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事