セガサミー、大幅な組織再編を決定 ― セガは「セガゲームス」へと社名変更

sega_150212

セガサミーホールディングスは、本日2月12日に開催した取締役会においてグループ内組織再編(完全子会社を当事会社とする会社分割(新設分割)、合併(吸収合併)、および現物出資等の事業再編)と一部子会社の名称変更を実施することを決議したと発表しました。

スポンサーリンク

平成27年4月1日付グループ組織再編の概要

エンタテインメントコンテンツ事業

1) アミューズメント機器事業部門を新設分割し、株式会社セガ・インタラクティブを設立し、当社にセガ・インタラクティブ株式を割り当てる

2) コーポレート部門等を新設分割し、株式会社セガホールディングスを設立し、当社にセガホールディングス株式を割り当てる

3)コンシューマ事業部門を中心とするセガを存続会社として、株式会社セガネットワークスを吸収合併し、名称を株式会社セガゲームスに変更する

4) 当社が保有するセガゲームス、セガ・インタラクティブ、株式会社セガトイズ、株式会社サミーネットワークス、株式会社トムス・エンタテインメント、マーザ・アニメーションプラネット株式会社の株式をセガホールディングスへ現物出資し、各社をセガホールディングスの完全子会社とする

リゾート事業

セガのエンタテインメントパーク事業の一部を新設分割し、株式会社セガ・ライブクリエイションを設立、当社にセガ・ライブクリエイション株式を割り当てる

関連リンク
 ・ニュースリリース

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事