『妖怪ウォッチ 元祖/本家/真打』累計出荷本数が500万本を突破

youkai-watch-2_141217

youkai-watch-2_141217

レベルファイブは発売中の3DS用ソフト『妖怪ウォッチ2 元祖/本家/真打』の累計出荷本数が500万本を突破したと発表しました。

『妖怪ウォッチ2』は7月10日に発売された”元祖/本家”が11月7日時点で300万本の出荷を達成。そして、12月3日に発売となった”真打”の勢いに加え、鬼進化と呼ばれる「無料更新データVer.2.0」の配信によって”元祖/本家”もさらに販売数を伸ばし続け、今回の500万本出荷に至りました。レベルファイブは、本作が長く愛される作品になるように今後も様々な展開を用意しているとしています。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事