任天堂、事前にゲームソフトの大部分をダウンロードしておける「あらかじめダウンロード」を『スマブラWiiU』より導入開始

スポンサーリンク

任天堂は、『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』より「あらかじめダウンロード」という仕組みを導入すると発表しました。

「あらかじめダウンロード」とは、発売日よりも前にソフトを購入したユーザーが、ソフトの大部分を事前にダウンロードできるようになるというもの。これにより、発売当日に時間をかけてダウンロードしなくても、必要最小限の更新データをダウンロードするだけの短い時間で迅速にゲームを始めることができます。

店頭で販売しているダウンロードカードについても同様で、ダウンロード番号を事前にニンテンドーeショップに入力することで「あらかじめダウンロード」が利用可能です。カードを購入した日にダウンロード番号を入力してしまえば、発売日までカードを保管しておく必要もなくなります。

この「あらかじめダウンロード」は、まずWii Uで導入し、来年ニンテンドー3DS向けにも導入予定とのことです。

関連リンク
 ・任天堂 経営方針説明会 資料