『マザー2』海外ファンが4年もの歳月を費やし完成させたアニメーションが公開

コピーライター糸井重里氏がゲームデザイナーを務めた名作RPG『マザー』。その続編でありながら、リメイクという側面も併せ持つ『マザー2』を題材としたアニメーションムービーが公開されました。このアニメを制作したのは、『マザー2』のいちファンであり、アニメーターかつゲームクリエイターの肩書を持つSagan Yee氏。実に4年という長い年月を費やして制作されており、コンセプトは「本作が日曜の朝のアニメになったとき、オープニングムービーはどのようになるかをイメージしたビジュアルスタイル」とのことです。

なお、このアニメの存在はTwitterを通じて糸井重里氏にも伝わっており、次のような感想が呟かれています。