『√Letter ルートレター』ハリウッドで実写映画化決定

角川ゲームスは本日開催のイベント「角川ゲームス ファン大感謝祭 2018」において、同社が発売したミステリーアドベンチャー『√Letter ルートレター』のハリウッド実写映画化を発表しました。

ミステリーアドベンチャーゲーム『√Letter ルートレター』ハリウッド映画化決定のお知らせ

株式会社角川ゲームス (本社:東京都品川区 代表取締役社長 安田善巳、以下角川ゲームス) と株式会社アカツキの子会社である Akatsuki Entertainment USA, Inc.(所在地:カリフォルニア州ロサンゼルス、プレジデント:アンマリー・S・ベイリー、以下「AE」)は、本日東京都内にて開催された「角川ゲームス ファン大感謝祭 2018」にて、ミステリーアドベンチャーゲーム『√Letter ルートレター』を米国・ハリウッドにて映画
化することを発表しました。

イベント会場では、映画版『√Letter ルートレター』のティザービジュアルが初めて発表されたほか、本映画のプロデューサーを務めるアンマリー・S・ベイリーさんが登壇し、ハリウッド映画化に向けた意気込みを語りました。

AE プレジデント:アンマリー・S・ベイリーさんのコメント

「√Letter ルートレター」のハリウッド映画化が決定。ティザービジュアルが公開 このたび、日本で名高い角川ゲームスとパートナーシップを組ませていただき、『√Letter ルートレター』をハリウッドで実写映画化することにとても興奮しております。『√Letter ルートレター』の核となるストーリーはゲームとして広く親しまれていますが、グローバルな映画としても素晴らしいポテンシャルを持った作品といえます。映画化にあたっては、現在はまだ企画の初期ステージであり、これから脚本を執筆していく段階にあります。映画に関するワクワクする詳細なニュースを、これからファンの皆様に共有させていただくことを待ち遠しく思います。現時点でお伝えできるのは、『√Letter ルートレター』の映画は、ミステリーの要素をリアリティ重視でリメイクした作品になるということです。今後は『√Letter ルートレター』だけに限らず、幅広いプロジェクトで角川ゲームスと協業していくことを楽しみにしています。

角川ゲームス代表取締役社長:安田善巳のコメント

「√Letter ルートレター」のハリウッド映画化が決定。ティザービジュアルが公開 『√Letter ルートレター』は、私のクリエイター人生の中で、「ささやかながら故郷に対する恩返しをしたい」との思いで立ち上げたゲームプロジェクトです。今回、それを作品として評価して頂き、ハリウッドで映画化されるというニュースを聞いてとても喜んでいます。この映画が、ゲームの制作に多大なるご協力を頂いた島根県庁や地元の皆様にとり、応援したくなるような素晴らしい作品になることを期待しています。

Letter ルートレター
ペンフレンドからのラスト・レター。『私は人を殺してしまいました。罪を償わなければなりません。これでお別れです。さようなら』15年前、彼女に何が起きたのか?今、どこにいるのか?回想と現実が織りなす青春サスペンス『Letter ルートレター』