レジェンドスタッフが手掛けたRPG『WORK×WORK』PS4版が2019年2月に発売決定!

フリューが2019年2月28日にPS4版『WORK×WORK』を発売することが判明しました。

本作は、2018年10月4日にNintendo Switchで発売されたRPG。シナリオを『聖剣伝説 LEGEND OF MANA』の原作や『マジカルバケーション』の総監督、そして『MOTHER3』のディレクターなどを努めた井上信行氏、グラフィックを『MOTHER3』や『ファンタジーライフ』などの今川伸浩氏、音楽を『女神転生』シリーズなどの増子津可燦氏が担当。そんな名作を手掛けてきたレジェンドスタッフたちが「今、作りたいRPG」を目指して作り上げた作品で、性格も境遇も異なる2人の主人公が繰り広げる基本はドタバタ、時にしんみりな物語が展開します。

Switch版PV

【WORK×WORK】プロモーションムービー第2弾
情報元:ファミ通.com