田畑端氏が新会社「JP GAMES,Inc.」設立を発表。2019年1月スタートを目指して準備中

元スクウェア・エニックス田畑端氏が自身のFacebookを通じて、新会社「JP GAMES,Inc.」の設立を発表しました。2019年1月スタートを目指して準備を進めているとのことです。

田畑端氏は、元スクウェア・エニックス所属のゲームクリエイターで、『ビフォアクライシス FFVII』や『クライシスコア FFVII』『ファイナルファンタジー零式』『ファイナルファンタジーXV』『ザー・サード バースデイ』などを手掛けた人物。スクウェア・エニックスが2018年3月に発足した新たな開発スタジオ「Luminous Productions」のCOO兼スタジオヘッドに就任しましたが、10月31日付けでLuminous Productions および スクウェア・エニックスグループから退職し、『FFXV』の次の挑戦として実現したい仕事を成すために新たに事業を立ち上げると話していました。