『CONTROL』超能力アクションと様々な形態に変形する銃「サービスウェポン」の情報が公開!

スポンサーリンク

マーベラスは12月12日に発売を予定している、Remedy開発の新作アクションADV『CONTROL』について、超能力アクションと変形し異なる特性を発揮する銃「サービスウェポン」に関する情報を公開しました。

スポンサーリンク

超能力アクション

オブジェクトを持ち上げ敵に投げつける、瓦礫などで壁を作り攻撃を防ぐ、敵を洗脳する、宙に浮くなど様々な超能力アクションが用意されている。

投擲

空中に持ち上げたオブジェクトを敵にぶつける能力。持ち上げた物によって威力が代わる。また、敵のバリアを打ち破ることが可能。

洗脳

弱った敵を洗脳し味方として戦わせる能力。洗脳した敵は攻撃させるだけではなく囮としても有用。

空中浮遊

宙に浮かび上がることが出来る能力。通常のジャンプでは届かない場所や断崖絶壁の先に移動することが出来る。

さまざまな形態に変形する銃「サービスウェポン」

超能力と並び戦闘の要となる武器「サービスウェポン」。さまざまな形態に変形し、それぞれ異なる特性を持つ。

通常モード

サービスウェポンの初期形態であり、平均的な能力だが扱いやすいハンドガンタイプのモード。

粉砕モード

攻撃範囲が広く威力が高いショットガンタイプのモード。接近戦に優れているが、射程距離が短く反動が大きい。

貫通モード

強力な一撃を放つレーザーガンタイプのモード。射程が長く威力も高いが、発射までに時間が掛かり、弾数が 2 発と少ない。

連射モード

連続で弾丸を発射するマシンガンタイプのモード。弾数が多く連射性能も高いが集弾性が低く狙い撃ちは難しい。

爆破モード

爆発する弾を発射するグレネードタイプのモード。チャージで爆破力を強化できるが自分も巻き込まれないように注意が必要。