『龍が如く7』拠点となる「サバイバー」で出来ることと「ドラゴンカート」の続報が判明!

スポンサーリンク

セガゲームスが2020年1月16日に発売を予定しているPS4用ソフト『龍が如く7 光と闇の行方』に関する最新情報が明らかとなりました。

スポンサーリンク

冒険の拠点「サバイバー」で出来ること

春日一番の行き付けであり、仲間たちと共にくつろぐ拠点でもある店「サバイバー」の情報が判明。

  • 「カラオケ」:おなじみのプレイスポット「カラオケ」が楽しめる。
  • 「CD鑑賞」:龍が如くシリーズやセガ作品の楽曲が聴ける。
  • 「植物栽培」:プランターで植物を育ててアイテムや素材を作り出す。
  • 「アイテム作成」:マスターが、体力を大きく回復する弁当や、プレゼントに最適な花束、購入すると高価な漢方薬など超優秀なお手製アイテムを作ってくれる。

「ドラゴンカート」について

  • カートはお金を払ってアップグレードして性能を上げていくことが可能。
  • 全国オンラインランキングに対応。ランキングは1日に1回更新され、その都度、順位に応じた報酬がもらえる。
  • コース上に落ちているリングを回収して集めると、春日たちの能力を引き上げるアイテムと交換可能。