『Bloodstained: Ritual of the Night』販売数100万本突破!多数の新モードや3人目のプレイアブルキャラ追加など開発ロードマップも公開

スポンサーリンク

ArtPlayは、『Bloodstained: Ritual of the Night』の販売数が100万本を突破したと発表しました。あわせて、今後の開発ロードマップを公開しています。

2020年開発ロードマップ

6月23日(Switchは7月)

ボスリベンジモード:ボス4体のうち1体を操作して、『Bloodstained』の英雄たちと戦おう。

Bloodstained: Ritual of the Night – Boss Revenge Mode Full Run
Bloodstained: Ritual of the Night – Boss Revenge Mode Andrealphus

クロマホイール:本格的なカラーセレクターで髪や服、肌の色などをカスタマイズ可能。

2020年第3四半期

VSモード:プレイヤーが間接的にお互いを攻撃して競い合うサバイバルモード。ローカル&オンライン対応。

カオスモード:1~2人プレイに特化したボスラッシュ。このモードには、ランダムなドロップと、クリア時により多くの装備が付与される特別なサブゴールが用意されている。最高のものを集め、全てのボスを倒すために力を蓄えよう。

クラシックモード:ミリアムが5つの悲惨なステージと3つの難易度にわたって配置されたサブボスに立ち向かう。80年代スタイルのBloodstained。

2020年第4四半期

プレイブルキャラクター:ミリアム、斬月に続く3人目のプレイアブルキャラクター(ドミニクではない)。

Source: Gematsu