映画『モンスターハンター』公開が2021年に延期

スポンサーリンク

9月4日に日本公開が予定されていたハリウッド実写映画『モンスターハンター』ですが、北米での公開延期に伴い日本公開も延期が決定しました。新たな公開時期は2021年です。

異なる世界出身の二人の主人公が、協力してモンスターと対峙する物語を描く本作。制作はコンスタンティン・フィルムが担当、監督・脚本は、カプコンのゲームを原作とする映画「バイオハザード」シリーズで知られるポールW.S.アンダーソン氏が務めます。