カプコンのオープンワールドアクションRPGが原作のNetflixオリジナルアニメ『ドラゴンズドグマ』9月17日より配信へ

スポンサーリンク

Netflixは、9月17日よりオリジナルアニメシリーズ『ドラゴンズドグマ』を9月17日より全世界独占配信すると発表しました。

『ドラゴンズドグマ』は、2012年にカプコンが発売し、全世界で累計500万本を販売したオープンワールドアクションRPG。己の心臓を奪ったドラゴンに復讐するため、“覚者(かくしゃ)”として蘇った主人公が、七つの大罪を意味するモンスターを倒しながらドラゴンに挑むという壮大な冒険の旅が、新たなアニメーションシリーズとして誕生します。

アニメを手掛けるのは、生み出す作品が高い評価を得ているCGアニメーション制作会社サブリメイション。同社はNetflixとアニメ作品制作における包括的業務提携契約を結んでいます。『ドラゴンズドグマ』は、サブリメイションが誇るセルルックCGを使った初めてのアニメシリーズ作品となり、新たなる『ドラゴンズドグマ』が全世界に放たれます。

スポンサーリンク

ストーリー

 100年以上の時を経て突如姿を現したドラゴンは、カサディスの村を焼き尽くした。

 愛する家族を守ろうとドラゴンに立ち向かうイーサンだったが、ドラゴンによって自らの心臓を奪われてしまう。

 絶命したかに思われたイーサンは”覚者”となり蘇り、イーサンのもとに突然現れたポーン(”従者”)のハンナと共に、心臓を取り戻す為の旅にでる。

 旅を続けながら、イーサンは七つの大罪を体現するモンスターとの戦いを繰り広げていくことになるが、しかし、モンスターを倒すたびに、彼自身もまた少しずつ人間性を失っていくことになろうとは、まだ知る由もなかった…。

Netflixオリジナルアニメシリーズ『ドラゴンズドグマ』 作品情報

配信日:Netflixにて、2020年9月17日(木)より全世界独占配信
スタッフ:

  • 原作:CAPCOM
  • 監督・演出:須貝真也
  • エグゼクティブプロデューサー:櫻井大樹(Netflix)
  • 共同プロデューサー:小林裕幸(CAPCOM)、北原隆(CAPCOM)
  • 脚本:砂山蔵澄
  • キャラクターデザイン:⻄村郁
  • アニメーション制作:サブリメイション
ドラゴンズドグマ | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト
覚者としてよみがえったイーサンは、自分の心臓を奪ったドラゴンを倒す旅に出る。だが、道すがら怪物と戦うたびに、彼もまた少しずつ人間らしさを失っていく。