『SAOアリシゼーションリコリス』今後の改善方針とスケジュールが公開 ─ PS4/XB1は基本的に30fps出せるよう進行中など

スポンサーリンク

バンダイナムコエンターテインメントより発売中のPS4/Xbox One/Steam用ソフト『ソードアート・オンライン アリシゼーションリコリス』について、今後の改善方針とスケジュールが公開されました。

【8月上旬】アップデートデータVer.1.04 ~対応項目(予定)~

  • ロード時間短縮に関して
    随時手を入れている。
  • FPS向上に関して
    PS4/Xbox One版は基本的には30fps出せるよう調整中。
  • セーブデータに関して
    クイックセーブ等を導入。
    メインクエストを進めている時にその少し前に戻れるとか、連戦の際に直前から再開できるなど。チャプターのセーブデータも小分けにしようと考えている。セーブデータに関することのため、ゆっくりチェックしてから出す。また、現在プレイヤーが進めているデータ(田例えばクリア後のデータなど)の再更新も検討中。
  • その他微調整
  • Steamにおける操作性の向上
    マウス・キーボード等。

【8月下旬】アップデートデータVer.1.05~対応項目(予定)~

  • ロード時間短縮に関して
  • FPS向上に関して
  • ユーザービリティの向上
    全体的な機能の使いやすさ向上。

今ある問題を一個ずつ解決していくのがVer.1.04。
そこで対応できたもの出来なかったものをVer.1.05で順次プレイ環境を変えていく。