『ライザのアトリエ2』バトルシステムやサブキャラクターの情報が判明

スポンサーリンク

コーエーテクモゲームスがPS5/PS4/Switch版を12月3日、Steam版を2021年1月に発売する『ライザのアトリエ2 ~失われた伝承と秘密の妖精~』の最新情報が明らかとなりました。

バトルシステム「リアルタイムタクティクスバトル」

  • タイミング良く敵の攻撃をガードするとAP増加。
  • 味方がプレイヤーキャラへ行動を提案する「アクションオーダー」を達成すると、強力なオーダースキルが発動。
  • APが大量に貯まっていると、連続してスキルが使える“スキルチェーン”が使用可能に。威力アップやCC獲得量が増加するメリット。
  • スキルを使うとゲージが貯まり、一定値を超えるとタクティクスレベル(TLv)がアップ。APを消費してのTLvではなくスキルを惜しみなく使えるように。
  • キャラクターレベルが一定以上でTLvが最大になると必殺技「フェイタルドライブ」が発動可能。
  • CCはスキルを使用すると増加。CCが溜まっているとアイテムを最大4つまで連続使用可能。
  • アイテムによる必殺技「コアドライブ」も。

サブキャラクター

ゼフィーヌ・ボドワン(CV:逢田梨香子)

王都学園区にあるカフェの看板娘であり主。

カフェ

依頼を受注できる場所。掲示板は日替わりで更新。依頼は街中で受注するタイプや、連続したサイドストーリーに展開するものも。

カサンドラ・カベリ(CV:鈴代紗弓)

王都農業区の農家の長女。女5人兄弟。

ロミィ・フォーゲル(CV:長久友紀)

前作から引き続き登場。王都に腰を据えている。

デニス・ホーラント(CV:八木沼凌)

王都の鍛冶屋。

「カフェ」
依頼を受注する場所。掲示板は日替わりで更新。
依頼は街中で受注するタイプや連続したサイドストーリーに展開するものの。

ソース:ゲームよりどりサブカルみどりパーク